横浜バス事故で実況見分 運転手の無呼吸症候群は?

横浜バス事故で実況見分 運転手の無呼吸症候群は?

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/11/08
No image

動画を見る(元記事へ)

釈放された路線バスの男性運転手を立ち会わせて事故の状況を確認しました。

神奈川中央交通の男性運転手(50)は、横浜市の桜木町駅の近くで路線バスを運転中に電車の高架などに衝突し、乗客の秋場璃雄さん(16)を死亡させたほか、母親らにけがをさせた疑いが持たれています。運転手は先月30日に逮捕され、その後、釈放されました。警察は今月8日午前、運転手を事故現場に立ち会わせて事故当時の状況を確認する実況見分を行いました。運転手は睡眠時無呼吸症候群と診断されていて、警察は事故との因果関係を調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
地下鉄の駅に刃物を振り回す男! 線路に発火物! そのとき、東京メトロの対応は
スマホ「実質0円」って結局何円?景表法違反の恐れ
10年間取引のない預金が来年1月以降「休眠預金」へ!防止策は?通帳記帳すればOK?
パソコン45台をフル稼働か イオンのポイント詐欺未遂犯に「普通に考えたらバレル」「頭がいいのか悪いのか」
明和町長選が告示 新人5人の戦い、町議選とともに18日投票
  • このエントリーをはてなブックマークに追加