最新ランキングをチェックしよう
東京為替:ドル・円は買戻し一服、米金利の上昇幅縮小で

東京為替:ドル・円は買戻し一服、米金利の上昇幅縮小で

  • FISCO
  • 更新日:2016/12/01

株式会社フィスコ
ドル・円は114円半ばから114円前半にやや値を下げる展開。米10年債利回りの上昇幅縮小で買戻しがやや一服したようだ。ただ、日経平均株価が堅調地合いを維持しており、目先の株高継続を期待した買いが入りやすい地合いのため、目先は114円を割り込む展開は想定しにくい。ここまでのドル・円の取引レンジは114円26銭から114円83銭、ユーロ・円は121円08銭から121円56銭、ユーロ・

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
AC向けレースゲーム『SEGA World Drivers Championship』のロケテスト実施を発表、全国10人対戦を実現
福助、穴あき「パンスト」が大人気 女性の○○問題これで解決!
【報ステ】野田幹事長を交代...民進、人事大幅刷新へ
「出戻り人事」パナが樋口専務に頼る事情
欧米為替見通し:ドル・円は弱含みか、ユーロ・ドルの値動きに警戒続く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加