最新ランキングをチェックしよう
「地上最速目指す」サニブラウン 筋通った信念と現実見つめる冷静さ

「地上最速目指す」サニブラウン 筋通った信念と現実見つめる冷静さ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/12

ロンドンで開催中の陸上世界選手権で18歳5カ月のサニブラウン・ハキーム(東京陸協)が男子200メートルで史上最年少でファイナリストとなった。10日(日本時間11日)の決勝では8人中7位に入ったが、走り終えた直後に笑顔はなし。「全ラウンドを走り切って1番にならないと全く意味がないのを肌で感じた。今回は決勝にいけたとはいえ、悔しい世界選手権」。今大会日本選手団初の入賞を果たしても満足感を言葉にしなかっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【熊本|新体制】渋谷新体制でリスタート!! 「飛翔」をスローガンに再起を誓う
熊本の新シーズン主将はGK佐藤昭大に決定
18年も行きまっせ!堂安律が左足一閃豪快弾!! 2戦連発4点目
選手権V前橋育英が優勝パレード「また来年も」榎本
「彼女はいないけど...」鈴木雄斗が川崎Fからもらった「素敵な」クリスマスプレゼント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加