尾川、試合会場を下見「良いイメージ出来た」9日世界初挑戦

尾川、試合会場を下見「良いイメージ出来た」9日世界初挑戦

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/07

◇IBF世界スーパーフェザー級王座決定戦 同級4位・尾川堅一《12回戦》同級5位テビン・ファーマー(2017年12月9日 米ネバダ州ラスベガス)

No image

試合会場でイメージをふくらませる尾川(帝拳ジム提供)

ラスベガスで世界初挑戦する尾川堅一(29=帝拳)が5日、試合会場マンダレイベイ・リゾートの下見を行った。

市内のジムで約1時間半の練習後に立ち寄り、会場に保管されている公式のはかりで体重をチェック。リングは設営されていなかったが、メインカードのサリド(メキシコ)―ローマン(同)の看板と一緒に写真に納まり「会場は思っていたより大きくないと感じた。良いイメージが出来上がった」と気持ちを高ぶらせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
内山、村田が尾川の快挙を祝福 内山「ワンツーが速い」
尾川、大谷に注目奪われちゃったけど...「取材にきてくれて実感がわく」/BOX
浅田真央さん 笑顔で初の42・195キロ ホノルルマラソン完走4時間34分13秒
オメガ対ジェリコ、本紙記者のノートで最後通告
ジェフ・ホーン 初防衛戦の前日計量パス 過酷な減量も不安なし「過去にも経験」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加