ヤフオク、オークション出品を無料化 メルカリに対抗

  • Engadget
  • 更新日:2018/10/13
No image

ヤフオク!は11月12日より「オークション出品」をアプリ・PC・ブラウザを問わず無料化します。

ヤフオク!は、出品者が値段を設定する「フリマ出品」と、購入希望者が価格を入札する競り方式の「オークション出品」の2方式を提供しています。

このうち「フリマ出品」の利用は無料とする一方、「オークション出品」の利用には月498円のヤフープレミアム会員登録が従来は必要でした。なお、今年3月からアプリ限定で「オークション出品」を無料化しており、今回その対象をPC・ブラウザに拡大した形です。

なお、ヤフープレミアム会員には、落札手数料(画像=下)を割引くことで優遇します。

No image

オークション出品には「自分では価値がわからないけども、売りたいものが手元にあるときなどに、高値で売れる可能性がある」(ヤフー)といい、フリマとオークションの両方の選択肢を揃えることで、フリマだけのメルカリなどに対抗する狙いもありそうです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
異世界ソ連のFPS『Atomic Heart』設定の一端が垣間見える動画「Soviet Television at Facility 3826」公開
なぜauはグーグル「Pixel 3」を扱わないのか
Core i9-9980XEはスゴイの?詳細スペックから検討する第9世代Coreと次期Core Xの価値
モンブラン新スマートウォッチSnapdragon 3100搭載「SUMMIT 2」発売
ドンキで発売開始した3980円のスマートウォッチ『アクティブギア ライフロガー』を買ってみた!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加