最新ランキングをチェックしよう
ジャニーズ新グループ「King & Prince」爆売れの理由は“AKB商法”と“自社買い”か

ジャニーズ新グループ「King & Prince」爆売れの理由は“AKB商法”と“自社買い”か

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2018/06/14

5月23日、ジャニーズ事務所から4年ぶりにCDデビューした6人組ユニット「King & Prince」(平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人、岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹)。
 平野の出演するドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)の主題歌でもあるデビュー曲「シンデレラガール」は、発売初週で累計62万枚を売り上げた。
 それにしても、なぜKing & Princeがこうも売れたのか。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小室圭さん「眞子さまと結婚するにはこれしかない」...実母がついに動き出した!?  事実上の破談覆す“一発逆転のウルトラC”とは?
スーパーボランティア・尾畠さんに「奥さんはどちらに?」と質問 笑顔で「5年前に...」
オトナSEXYな橋本環奈が渋谷駅をジャック!写真展を開催
ジェジュン、アキラ100%の裸芸に「韓国では乳首も出せない」
高橋ひとみ、キスがあまりに上手で本当に好きになった俳優告白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加