最新ランキングをチェックしよう
恐ろしい電力会社の闇。日本から電柱がなくならない酷すぎる理由

恐ろしい電力会社の闇。日本から電柱がなくならない酷すぎる理由

  • まぐまぐニュース!
  • 更新日:2018/10/03

東京23区が8%、大阪は6%、それに対してソウルは46%…。この数字、国交省発表の各地の無電柱化率なのですが、日本には先進国ではほとんど見られない電柱が未だ「林立」しています。災害時の危険性などが指摘されながら遅々として進まぬ無電柱化、その原因はどこにあるのでしょうか。元国税調査官で作家の大村大次郎さんが、自身のメルマガ『大村大次郎の本音で役に立つ税金情報』で、その驚きの理由を暴露しています。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ZOZO前澤を口説いた男が挑む「地方で給料を諦めない」働き方改革
“第二のスルガ銀行か” 「西武信用金庫」無謀な経営の実態とは
売り手市場で立場逆転、就活イベントで企業側が学生巡り
NASAの技術が生んだ「最強の防寒ウェア」が優れている3つの理由
投資の神様バフェットが最も重視した「企業を見抜く4つの視点」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加