最新ランキングをチェックしよう
著しい事業回復を見せる富士通の秘密は島根にあり

著しい事業回復を見せる富士通の秘密は島根にあり

  • ASCII.jp
  • 更新日:2017/09/15

富士通製ノートPCの国内生産を行なう島根県出雲市の島根富士通の6代目社長に、神門明氏が2017年4月に就任した。新社長は島根富士通のすべての業務を担当 同社初の生え抜き社長でもあり、神門社長も自らも「食堂を除けば、島根富士通のすべての業務を担当している」と笑う。 1990年10月の操業開始直前の同年6月に、第1期生の一人として中途入社。それ以来、27年間に渡って島根富士通で働いてきた。 現在はノー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1960年代アメリカで空前のヒット!ホンダのバイク「スーパーカブ」の広告ポスター
「いきなりステーキ」株価いきなり大高騰の理由
パチンコ店は今後、交換率を上げずに生き残れるのか
"利益の半分は税金"ビットコインの注意点
【美人コンパニオン多数】「第20回名古屋モーターショー」開幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加