最新ランキングをチェックしよう
韓国の告げ口外交が米国に突き放される必然的理由 --- 古森 義久

韓国の告げ口外交が米国に突き放される必然的理由 --- 古森 義久

  • アゴラ
  • 更新日:2019/07/17

(古森 義久:産経新聞ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授)
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が日本の輸出管理の新措置に抗議して、米国への訴えを強め始めた。朴槿恵(パク・クネ)政権時代に日本を標的に試みた対米「告げ口外交」の再演だといえる。

だが今回も米国は韓国支持にも日韓調停にも動く気配を見せない。文政権の「米国の威を借る」対日作戦は失敗に終わりつつあるようだ。
日本への圧力を米国に要

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国と揉めている場合か。「再入亜」でしか日本が生き残れない訳
「レームダック」が始まった文在寅政権
文在寅が急失速...! 韓国経済「底割れ」で次に起きるヤバいシナリオ
“仮想脅威”は韓国! 日米合同軍事演習で描かれた衝撃のシナリオ
自動車大国の日本、中国人が驚くのは小さな車や「面包車」ばかりである事実=中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加