最新ランキングをチェックしよう
チェスのグランドマスターがトイレでスマホを使ってカンニングしていたことが発覚

チェスのグランドマスターがトイレでスマホを使ってカンニングしていたことが発覚

  • GIGAZINE
  • 更新日:2019/07/16

近年では囲碁や将棋、チェスといったボードゲームのソフトウェアが発達し、選手たちがソフトウェアを用いて最適な打ち筋を研究して技量を高めている一方、対戦中にこっそりソフトウェアを確認してチートを行う危険性も指摘されています。そんな中、国際チェス連盟(FIDE)によって付与される「グランドマスター」の称号を持つIgors Rausis氏が、スマートフォンを使ったチート行為をしていたことが発覚しました。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
女の「脈ありサイン」7選
マイナビウーマン
フジ『グッディ!』、梅宮辰夫さんの“病院中継”に「軽蔑する」「クソすぎ」と苦言相次ぐ
柏木由紀、1日に4度のスカウト報告に「恥ずかしくないの?」「自慢のつもり?」と困惑の声
松嶋えいみ、ミラクル神ボディが艶やかさ全開に炸裂! 最新イメージDVD発売
実は『犬に与えてはいけない水』がある?知らずに与えるのは危険!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加