サッポロファクトリーで『ジャンボクリスマスツリー点灯式』開催! 今年も煙突に登るサンタさんが登場!?(北海道)

サッポロファクトリーで『ジャンボクリスマスツリー点灯式』開催! 今年も煙突に登るサンタさんが登場!?(北海道)

  • るるぶ.com
  • 更新日:2016/10/20
No image

サッポロファクトリーで、一般公募で選ばれた10名のライトアップキッズと広尾町サンタキッズ、広尾町長らが、カウントダウンに合わせて点灯スイッチを押す『ジャンボクリスマスツリー点灯式』が2016年11月3日(木・祝)に開催される。アトリウムのジャンボクリスマスツリー以外にも、煙突に登るサンタクロースをはじめ、場内のイルミネーションが一斉に点灯。煌びやかでロマンチックなひとときに一瞬で引き込まれてしまう、冬ならではのイベントだ。※写真は2015年撮影。

オーナメントはゴールドに一新

今年のジャンボクリスマススツリーはオーナメントをリニューアルし、日中でも温かみのある雰囲気を放つゴールドで統一。約1,000個のオーナメントと、シャンパンゴールドのLEDを中心とした約35,000灯のイルミネーションを、毎年恒例、広尾町サンタランドから寄贈されたトドマツに装飾する。その高さなんと約15メートル。さらに音楽と光によるショータイムで、アトリウム全体が光の輝きで満ち溢れる。地下1階から1階へとつながる花壇一面には、真っ赤なポインセチアもお目見え。

煙突に登るファクトリーサンタが今年もやってくる!

No image

サッポロファクトリーの象徴である、煙突に登るファクトリーサンタが今年も登場。煙突広場には、140年前の姿を現在に残す開拓使麦酒醸造所や、明治9年創業当時の味を再現して作られた「開拓使地ビール」を味わえる札幌開拓使麦酒売捌所などが存在する。ジャンボクリスマスツリー同様、撮影スポットとしても人気の場所だ。※写真は2015年撮影。

このほか、地元幼稚園の子どもたち手づくりのオーナメントで飾り付けられたミニツリーや、レンガ館エントランス周辺の柱や屋根をLEDのリースなどで装飾。冬本番に向けて、本格的なクリスマスイベントを味わいに是非足を運んでみては?

期間:2016年11月3日(木)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
リーダーになってはいけない人の3つの特徴
モテ男の心を掴んで離さない...いい女のベッドテクニック
その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ
貴方の職場にも必ずいる!『二流すぎるアホ上司』の3大特徴はこれだ!
道具は必要ナシ!気持ちいい「ひとりエッチ」ができる4アレンジ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加