最新ランキングをチェックしよう
2試合続けてのドローを悔やむミュラー「僕たちはミスが多すぎた」

2試合続けてのドローを悔やむミュラー「僕たちはミスが多すぎた」

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/10/18

ブンデスリーガ第7節が15日に開催され、バイエルンは日本代表MF長谷部誠が所属するフランクフルトと対戦し、2-2で引き分けた。試合後、ドイツ代表FWトーマス・ミュラーがコメントし、クラブ公式HPがこれを伝えた。
前節、FW大迫勇也が所属するケルンと引き分けたバイエルンは、開始10分にオランダ代表FWアリエン・ロッベンのゴールで先制したものの、最終的に2-2に追いつかれた。2試合続けて勝ち点3を逃す

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドイツ誌がフランクフルト入りの鎌田大地を称賛!「躍動感溢れる、優れたMFだ」
ポルトガル、GS首位でコンフェデ杯準決勝進出! CロナはPK決めて2戦連続弾
テネリフェ柴崎の鮮烈アシストを地元紙評価 昇格PO4試合の全3ゴールに絡む
“たった一人”で声援を送る日本人サポーターが海外で話題に 英誌「ずば抜けた献身だ」
1980年代、赤の時代だったソ連(ロシア)の若者たちのロック文化に傾倒されている様子がわかる写真。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加