最新ランキングをチェックしよう
ソフトウェアの複雑さを「意図指向プログラミング」で管理する

ソフトウェアの複雑さを「意図指向プログラミング」で管理する

  • TechCrunch
  • 更新日:2017/11/22

【編集部注】著者のUri SaridはMuleSoftのCTOである。(この著者による他の記事:The last thing the API economy needs is copyright friction)ソフトウェアの魔法は失われつつある。私たちが単に現在のアプローチから多くを望みすぎているのだ。結果として、ソフトウェア開発者たちは複雑さとの戦いに敗れつつある。そしてそれはしばしば自覚さ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
PUBGの開発に遅れ、チート対策を優先。新マップや新機能は3月にロードマップ公開
オンラインパチンコは合法なのか? 運営元の会社を直撃してみた
【注意喚起】ブラウザのユーザー調査を装った「2018年間ビジターアンケート」は詐欺なので要注意 / クレジットカード情報を入力させるまでの流れ
アンシス「Discovery Live」提供開始-設計段階で即時シミュレーション可能
Amazonが「タイムセール祭り」開催するよ~!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加