【U17】日本、タレント集団フランスに敗れて連勝ならず

【U17】日本、タレント集団フランスに敗れて連勝ならず

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/10/11
No image

U-17日本代表、強豪フランスに敗れる【写真:Getty Images】

【フランス 2-1 日本 U-17W杯グループステージ第2戦】

U-17日本代表は11日、U-17ワールドカップ(W杯)・グループステージ第2節でフランスと対戦し、1-2で敗れた。

初戦でホンジュラスに大勝した日本だが、豊富なタレントを擁するフランスとの試合は簡単には進まなかった。開始直後、リヨンのトップチームでプレーするグイリにいきなりシュートを許すと、その後も押し込まれる展開が続く。

すると、13分に先制点を決められた。再三日本のゴールに迫っていたグイリがゴールネットを揺らし、フランスがリードを奪う。

その後、日本は中盤までボールがつながるものの、なかなかチャンスにはならない。フランスが守備を固めてカウンターという意識を高めたため、日本は後半になっても持たされる時間が長かった。

71分には、フランスが2点目を挙げる。アドリとグイリの間で見事なパス交換があり、最後はグイリがゴール。2点差となる。

それでも諦めない日本は72分、宮代大聖がペナルティエリア内で仕掛けてPKを獲得すると、これを自ら決めて1点差とした。

だが、あと1点が遠い。終盤はフランスも疲れが見えたが、強靱なフィジカルをいかして日本の攻撃をはじき返していく。

結局試合は、1-2で日本が敗戦。日本はグループステージ1勝1敗となっている。

【得点者】
13分 1-0 グイリ(フランス)
71分 2-0 グイリ(フランス)
73分 2-1 宮代(日本)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本のサッカー施設に感動した中国人、「日本の収穫期はもう近い」―中国コラム
【AFC U-19女子選手権中国2017 ベトナム戦 ハイライト】宝田沙織がハットトリック、ヤングなでしこがベトナムから大量8得点で初戦を飾る
「韓国サッカーは死亡」監督帰国でファンらがお葬式デモ、仁川空港が一時騒然=韓国ネット「信頼回復は不可能」「韓国サッカーの最大の問題は...」
ユース取材ライター陣たちが推薦する「選手権予選注目の11傑」vol.4
『大食い王決定戦』大物ルーキー誕生で史上最高のハイレベルな戦いに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加