自主制作マンガ誌「ユースカ」英語版が誕生、厳選した15編を翻訳し収録

自主制作マンガ誌「ユースカ」英語版が誕生、厳選した15編を翻訳し収録

  • ナタリー
  • 更新日:2016/10/20

ジオラマブックスが発行する自主制作マンガ誌「ユースカ」の英語版が登場した。10月23日に東京ビッグサイトにてCOMITIA118と同時開催される「海外マンガフェスタ2016」のジオラマブックスブースで先行販売され、一般発売は11月5日から行われる予定。

No image

きれいな写真をもっと見る

「ユースカ」は前身となった「ジオラマ」と合わせて計9冊が過去に発行されている。シリーズ10冊目に当たる英語版はこれまでに掲載された作品から15編を英訳して収録しており、一部は描き下ろし。表紙イラストは西村ツチカが手がけた。

また刊行を記念して、東京在住のカナダ人映像作家・Jeremy Rubierが「ユースカ英語版」のコンセプトムービーを制作。映像は2分弱で、動画サイトのvimeoにて公開されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
お風呂ポスターも付いてる! 年始のあいさつは「おそ松さん」から
ざわ... ざわ... 「このマンガがすごい! 2017」はオトコ編1位「中間管理職トネガワ」、オンナ編1位「金の国 水の国」
『こち亀』連載終了からわずか3カ月!! 連載4作品を発表した秋本治に驚き&称賛の声「この意欲、マジリスペクトっす!」
完結記念!「悪魔のリドル」イラストポスターが期間限定で販売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加