NHK・チコちゃん「失言」ダウンタウン・松本「言う必要ない」テレビの人気者に逆風?

NHK・チコちゃん「失言」ダウンタウン・松本「言う必要ない」テレビの人気者に逆風?

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2019/11/08
No image

編集G 最近、テレビ番組見てる? GYAO!とかNetflixの方が面白いから、近頃は民放を追えてないんだよね。

しいちゃん 伊集院光が11月4日放送の『伊集院光とらじおと』(TBSラジオ)で、ゲスト出演したとんねるずの石橋貴明とテレビ業界についてトークしていたよ。昔はザ・ドリフターズの『8時だョ!全員集合』(TBS系)が、日本PTA全国協議会が発表する「子どもに見せたくない番組」に毎年のように選ばれていたが、そのせいで終了することはなかったと振り返り、今は抗議を恐れてとんがった番組はインターネット配信に移ったという話題に。石橋が「そんながんじがらめでいいのかって。それがテレビをつまらなくしたって理由にしているテレビマンもいるから、『なんだよ、それ』って」と語ると、伊集院も「そこもムカつくでしょ。そこをかいくぐって面白いことやる仕事」と同意。「アイデア練るしかねーじゃんって」と石橋。

編集G ドリフとか大昔だから! 伊集院はそもそもテレビに出てないし、なんなのこのオジサンたち……。

しいちゃん さらに石橋は「文化って1回火が消えたら終わりだからね。テレビ文化ってたかだか60年くらいしかなくて『これで終わっちゃうの? ひょっとして』っていう。今、危機感はみんなあるよね」と言い、伊集院が「結局、強い力で消毒した結果、何も住まなくなった感じ。最近のテレビ、つまんなくなったって人は離れていくし、たぶん抗議してやめさせた人たちもそれで離れていくわけでしょ、結局。消毒しきった結果、その池には何も住まない、だれも寄らない」と分析。石橋は、「だからあんまり傷口をきれいにしてもしょうがない。やっぱり水で洗うぐらいの方が、早く傷口はふさがるよね。ちょっとみんな弱腰なんだよなあ」「まじめ、今日(笑)」と語ってた。

編集G 伊集院は51歳、石橋は58歳。年齢が全てではないけど、若い世代と面白さを共有するのは難しそう。

しいちゃん アンガールズの田中卓志は、10月30日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、とろサーモン・久保田かずのぶについて「激ギレした」と言及。以前、番組の企画でEXILEのパロディ「ブサザイル」をやったときのこと。「久保田が全然(ダンスを)覚えないのに、真面目にやらないから激ギレしたの。ふざけんなマジでって。なんで練習してこないのって」と当時を振り返ると、相方の山根良顕も「ちゃんとできる、っていう面白さなのに、結果『できてなかったなー』でウケちゃうから」と同意。田中はさらに「できてないやつがウケる流れになっちゃうから、それだと。みんなできてる、っていう笑いを取るためには、一人も欠けちゃダメなのよ。なのに、久保田はできてもないのに、練習もしないし、結局、笑い全部一人で持っていこうとしている魂胆が見えてるから、ふざけんなよと。久保田は生意気そうな顔で聞いてましたよ」「まだ久保田とそんな面識なかったころね。どういう人間かもわかってないから。(中略)今でこそわかったけど。ただ単に異常な人間だった。そんなやつに怒ってた俺がバカバカしい、今考えたら(笑)」と、結構本気のトーンで語ってた。

編集G 『アッパレやってまーす!』って、TOKIO・城島茂が毎週木曜日にひっそりMCしてる番組じゃん! 茂のトーク内容は話題にならないのに、田中の告発は注目されるんだなぁ……。

しいちゃん このラジオ番組で共演している吉本興業所属のケンドーコバヤシが「吉本芸人と揉めるな」と言うと、「揉めますね。環境が違うから、ワタナベ(エンターテインメント)って、ほのぼのした人が集まってることが多い。吉本は有象無象だから」と言うと、山根も「ワタナベは『真面目にやって、なにか一個作ろうよ』という笑いのとき結構真剣にやるんですけど、吉本の人って『ウケたらいいやん』の人の集まり」「『ウケたらいいでしょ』みたいな、あれがすごい苦手」と同意。ケンドーコバヤシは「アンガールズの吉本嫌いは直らへんな」と苦笑してた。田中は、「実害を受けなければなんにもなんだけど、実害受けてるから。久保田に関しては完全な実害。そのせいで稽古時間1時間も2時間も延びて。本番は久保田できてなかったけど、後列の端っこのほうにいて、あんま映らないようにした。結局あいつはなにも成し遂げてない。LDHの稽古場借りてやってるのに、先生も来てもらって」と憤慨。この件に関して視聴者からは「田中さんには好感が持てる」「笑いへの心構えや器が大きい」「田中さんはいい人だし面白い」と言う声が出ていたし、田中の好感度も上がったみたい。

編集G 今年は吉本の問題が噴出したね。吉本全体のイメージがダダ下がり。田中も良いタイミングで告発したよ。

しいちゃん 吉本のイメージ回復に乗り出しているのが、ダウンタウンの松本人志。11月8日放送の『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)に出演し、上沼恵美子と対談。そして同10日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にはスペシャルゲストとして初登場するよ。4日に自身のTwitterで、「まっちゃんがゲストとして番組出演するのは後輩の尻ぬぐいの意味もあるのかな~? 当たり前じゃー」とツイート。

編集G ヤバ、寒っ!! 以前の「松本、動きます」もヒロイズムに酔ってる感じに吐き気したけど、この人、“構ってちゃん”なのかな。

しいちゃん 『行列』には、以前、雨上がり決死隊の宮迫博之が司会として出演。チュートリアル・徳井義実がひな壇に座っていたこともある。上沼は昨年の『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)の審査について、大会終了後にとろサーモン・久保田とスーパーマラドーナ・武智が暴言動画を配信して問題になっていた。松本の「尻ぬぐい」ツイートに対してネットでは、「いちいち言う必要ない」「面白くない」という批判的な意見がある一方、「頑張ってる」「普段出ない番組に出るのは楽しみ」という肯定的な意見も。

編集G そう考えると、宮迫不在でもなんら問題ないね、残念ながら。

しいちゃん NHKのバラエティー番組『チコちゃんに叱られる!』のキャラクター・チコちゃんが、スポーツ庁の「女性スポーツ促進キャンペーン」のアンバサダーに就任。10~40代女性は仕事や家事、育児などが理由で男性に比べてスポーツに取り組む割合が低いという調査結果があり、女性が取り組みやすいスポーツメニューなどを提案するそう。10月30日に行われた任命式でチコちゃんは「ボーっと生きてんじゃねーよ!」とコメント。

編集G いや、ボーっと生きてるわけじゃないでしょ。

しいちゃん そうなの。仕事や家事、育児でスポーツに取り組めないのに、「そのセリフはない」と批判が集まっている。さらに、チコちゃんそのものについても「好きになれない」「言葉遣いが悪い」「何がいいのかわからない」という意見や、声を担当している木村祐一について「ガッカリ」「キム兄だと知ってから見てない」「より苦手になった」という意見も。

編集G チコちゃんって、何が人気なのかよくわからないけど、とりあえずこうしてネットニュースになっただけでも告知効果はあったのもしれないね。ああ、テレビの人たちの面白いって感覚、今日の話を聞いてますますよくわからなくなったよ!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
木下優樹菜、活動自粛発表でワイドショーが一斉に“イチからおさらい”の痛恨
“奇怪なダンスを繰り返す”沢尻エリカ 今年7月のフジロック“トリップ動画”を入手
沢尻エリカ“執行猶予中”に頑張る!? 極め付きワイセツ写真集のウワサ
いっこく堂 TVでカットされた「真実書き記しておきます」...怒ってはいないとも
故・夏目雅子さんの実兄「死因は白血病ではない」 坂上忍に語る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加