欧州為替:ドル・円は112円前半でもみ合い、全体的に小動き

欧州為替:ドル・円は112円前半でもみ合い、全体的に小動き

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/13
No image

株式会社フィスコ

ドル・円は、全体的に小動きのなか、112円20銭台と本日安値圏でもみ合う展開が続く。米10年債利回りが一時2.31%台まで低下した後、2.32%台で推移しており、ドル売りは一服気味になっている。ただ、欧州株は小幅高安まちまち、米株式先物は小幅安であり、やや円買いに振れやすい余地が残る状況。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円23銭から112円32銭。ユーロ・円は133円14銭から133円24銭、ユーロ・ドルは1.1860ドルから1.1867ドルで推移。

<KK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
円安で日本へ回帰する日本の製造業―中国メディア
【東京モーターショー2017】トヨタが『TS050 HYBRID』『CROWN Concept』などを出展
マツダCX-8 重さとの戦いを制した3列シートの復活
ボロ物件で家賃年収2000万へ! 現金200万円以下で買える物件で不動産投資に成功した男
印字も読めないボロボロのICカード乗車券、きれいになる?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加