最新ランキングをチェックしよう
モリサワ、米に欧文デザインの拠点を開設-欧文と多言語の開発体制を強化

モリサワ、米に欧文デザインの拠点を開設-欧文と多言語の開発体制を強化

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/09/15

モリサワは、欧文書体開発の新たな拠点として米国に「Morisawa Providence Drawing Office(モリサワ・プロビデンス・ドローイング・オフィス)」を開設したことを発表した。

同オフィス開設の背景としては、近年、書体を企業ブランディングに活用するケースの多い海外を中心に、多言語開発の需要が高まっていることや、日本国内においても自社のブランディング強化や海外進出を視野に入れて

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ビットコインを「詐欺」呼ばわりのダイモンCEOが発言を後悔
パナソニック、巨額投資に回収不安か
〝1kg〟の定義が130年ぶりに改定されるかも?
【検証】ユニクロの『シームレスダウン』が暖かすぎるので、下は「半袖Tシャツだけ」でも真冬のバイク通勤に耐えられるのか試してみた結果
ソフトバンク新卒採用、1位の特技ある人のみ応募可...就活売り手市場への大誤解
  • このエントリーをはてなブックマークに追加