最新ランキングをチェックしよう
ヴァージン・オービットが「火星探査」へ、2022年にも打ち上げ

ヴァージン・オービットが「火星探査」へ、2022年にも打ち上げ

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2019/10/11

リチャード・ブランソンの宇宙企業「ヴァージン・オービット(Virgin Orbit)」は10月9日、早ければ3年後に火星に向けたロケットを打ち上げると宣言した。ヴァージン・オービットは宇宙旅行を手がける「ヴァージン・ギャラクティック」の兄弟企業だ。同社はポーランドのSatRevolutionと共同で、「世界初の火星に向けた商用小型衛星プロジェクト」を立ち上げると宣言した。打ち上げにはヴァージン・オ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
宇宙が収縮することはないとする「平坦な宇宙説」に反する証拠が見つかったと研究者が主張
北極海氷の減少、致死性動物ウイルスを拡散か 研究
絶滅したと思われていた「ウサギサイズで鹿のような動物」が再発見される
地球を離れて42年。ボイジャー2号の観測データから太陽圏の姿が見えてきた
毒針を持つアカエイにヒントを得た航空機が金星の大気を調べる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加