竹内涼真がナンバー1イケメンに躍進?『陸王』共演で山﨑賢人は窮地か

竹内涼真がナンバー1イケメンに躍進?『陸王』共演で山﨑賢人は窮地か

  • デイリーニュースオンライン
  • 更新日:2017/09/17
No image

竹内涼真写真集 『1㎜』より

竹内涼真(24)が絶好調だ。9月13日に放送された出演ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)の最終話が平均視聴率14.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマークし、10月期には『陸王』(TBS系)にも出演予定だ。ファンの人気もウナギ登りで、若手No.1イケメンの座に立とうとしている。

■竹内涼真、『過保護のカホコ』が有終の美 飾らない性格が女性ファンに好評

今やすっかりイケメン俳優の仲間入りを果たした竹内。13日の『過保護のカホコ』の最終話では、麦野初役で出演し、高畑充希演じる主人公・根本加穂子(25)と結婚してフィナーレを飾った。翌日放送された平均視聴率は、全話中最高の14.0%。有終の美を飾った。

すでに次回作も決定済み。ランナーとして適正試験も実施されたというオーディションを勝ち抜き、役所広司(61)主演の『陸王』でストーリーのカギを握る陸上選手・茂木裕人役に起用される。

「高身長と整った顔立ち、飾らない性格が女性ファンに大人気。成功作と言っていい『過保護のカホコ』に続き、今度はヒットドラマが多いTBSの日曜劇場の枠で『陸王』に出る。『陸王』もヒットすれば『数字を持ってる』ともてはやされ、竹内の業界人気はさらに高まるだろう」(報道関係者)

竹内の人気に押し出されそうになっているのが、先にイケメン俳優として有名になった山﨑賢人(23)だ。山﨑は、ドラマ『デスノート』(日本テレビ系)や映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』などを筆頭に、数多くの漫画実写化作品に出演すると人気が年々下降。映画ファンを中心に「ゴリ押し」「日本一の大根役者」「ウンザリ」と悲鳴が飛ぶなど逆風にさらされている。

NHKの朝ドラに出演経験がある山﨑と竹内は、『陸王』で共演する予定。二人のイケメン俳優の共演はすでに話題を呼んでいるが、異なる見方もある。

「山﨑は役所の息子という役どころだが、竹内の出演が発表されるや、すでに存在感が薄くなっている。演技の出来次第で、山﨑にはブーイング、竹内には称賛……なんていう図が出来上がるかもしれない。そうなれば、No.1イケメン俳優の座の交代を印象づけることになりそうだ」(前出・報道関係者)

イケメン俳優として世間を賑わせてきた竹内は、図らずも山﨑の人気に終止符を打つのか。10月は、二人の演技合戦から目が離せそうにない。

文・海保真一(かいほ・しんいち)

※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
フジ加藤綾子を残し「フリーアナ追い出し」へ
日テレ「月曜から夜ふかし」のデマ放送で地獄を見た男性に同情の嵐!
映画化決定の山下智久『コード・ブルー』に「脚本家戻せ」の大合唱!“安達版”が不評のワケ
日テレドラマ最終回も「続きは有料サイトで」 「視聴者バカにするな!」怒号飛び交い「炎上」
「コード・ブルー」最終回に黄信号!山下智久の扱い方に「またか」の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加