最新ランキングをチェックしよう
村上春樹、2017年2月に新作の長編小説 「1Q84」から約7年ぶりの複数冊刊行

村上春樹、2017年2月に新作の長編小説 「1Q84」から約7年ぶりの複数冊刊行

  • ねとらぼ
  • 更新日:2016/11/30

新潮社は11月30日、村上春樹さんによる新作の長編小説を2017年2月に刊行すると発表しました。
書き下ろしの原稿枚数2000枚、全2冊という大作で、長編小説としては同社出版の「1Q84」(2009〜2010年)から数えて、およそ7年ぶりの刊行。文藝春秋から出版された「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」(2013年)からは約4年ぶりとなります。
まだ内容についてはもちろん、タイトルや発売日

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“佐藤琢磨と7年不倫”内藤聡子のインスタが意味深......「におわせ」というより「女の念」か
ヒロミが明かす、ダウンタウン浜田との意外な縁にネット驚き「そんなマンガみたいな...」「凄すぎ」
和田アキ子にTBSから手切れ金?不自然なレコード大賞”特別賞”に非難轟々
「美人すぎる」元バレー選手、同性愛を告白 テレビ番組でカミングアウトし「言えて本当幸せ!」
『ヒルナンデス!』の滝菜月アナがブレイク必至、庶民派の超天然キャラでミトちゃん超えも?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加