最新ランキングをチェックしよう
村上春樹、2017年2月に新作の長編小説 「1Q84」から約7年ぶりの複数冊刊行

村上春樹、2017年2月に新作の長編小説 「1Q84」から約7年ぶりの複数冊刊行

  • ねとらぼ
  • 更新日:2016/11/30

新潮社は11月30日、村上春樹さんによる新作の長編小説を2017年2月に刊行すると発表しました。
書き下ろしの原稿枚数2000枚、全2冊という大作で、長編小説としては同社出版の「1Q84」(2009〜2010年)から数えて、およそ7年ぶりの刊行。文藝春秋から出版された「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」(2013年)からは約4年ぶりとなります。
まだ内容についてはもちろん、タイトルや発売日

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
AKB48、美バストのぞくSEXY“プロレスコス”で集結
松本人志、角田信朗との確執の真相を語る「ルール違反やろ」
ダウンタウン松本人志「マギーの話がしたい」発言に反響
木村拓哉が「田原俊彦化」する可能性
細川茂樹「事務所契約解除」のウラに意外すぎる「バッチバチ素顔」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加