「覆面刃物男」が向かいの歯科襲撃 女性院長けが

「覆面刃物男」が向かいの歯科襲撃 女性院長けが

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/08/11
No image

動画を見る(元記事へ)

女性の院長に「黙れ」などと刃物を突き付けたということです。

佐藤治容疑者(53)は先月25日、東京・足立区の歯科クリニックに覆面姿で侵入し、中にいた50代の女性院長に「黙れ」などと刃物を突き付け、全治3週間のけがをさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、付近の防犯カメラに佐藤容疑者の姿が映っていました。佐藤容疑者が住むマンションは、現場となった歯科クリニックから道路を挟んだ向かい側にあり、取り調べに対して「間違いありません」などと容疑を認めています。警視庁が動機など詳しく調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本で外国人によるレンタカー事故が急増、沖縄だけで年間約1万件―華字メディア
埼玉県 O157食中毒、問題のポテトサラダは“量り売り”
夫が妻の遺体遺棄、妻勤務の学校「熱意ある教員」
【報ステ】別の店のポテトサラダからO157
【報ステ】新潟・長岡の中3男子が行方不明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加