青山加織がGOLFZONとアンバサダー契約を締結/国内女子

青山加織がGOLFZONとアンバサダー契約を締結/国内女子

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/03/27

女子ゴルフの青山加織(34)=リクルートエグゼクティブエージェント=が27日、韓国のゴルフシミュレーターブランドのGOLFZON(ゴルフゾン)・ジャパンとアンバサダー契約を締結したと発表した。

プロ14年目で下部ツアー通算4勝の青山は「GOLFZONのシミュレーターを使って、私自身のゴルフ技術の向上、そして沢山の方々にゴルフを気軽に楽しんでいただけるようにシミュレーターの魅力を発信していけたらと思っております」とコメント。

今季はQTランキング102位でレギュラーツアーへの出場は限られる。試合がないときには、長野・岡谷市に昨年11月オープンした自らが監修したインドアゴルフ練習場「クラブハウス11」でゴルフゾンのシミュレーターを使用したレッスンを行い、ゴルフの普及とジュニアゴルファー育成にも力を入れる。

No image

青山加織(右)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
沢崎トップ通過、徹底コロナ対策で日程終了「日本プロ」最終予選会/国内男子
“日本オープン出場”に向けたアマチュア予選会が中止に 地区・最終予選、本戦は開催を予定
中止報道の全英オープンは「延期を含めて検討中」 R&Aが緊急声明
黄金世代に続け! 大注目の“プラチナ世代”...みなさんどれくらい知ってる?
“プラチナ世代”のギア事情 注目ポイントは新モデルへの移行【2020年女子ツアー気になるギア】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加