最新ランキングをチェックしよう
国内製薬3社、開発中止の化合物から新薬を開発を目指すプログラムを開始

国内製薬3社、開発中止の化合物から新薬を開発を目指すプログラムを開始

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/10/12

アステラス製薬、田辺三菱製薬および第一三共は、ドラッグリポジショニング化合物ライブラリを用いた疾患治療薬の探索プログラム「JOINUS」(Joint Open INnovation of drUg repoSitioning)を共同で実施することを発表した。

同プログラムにおいて3社は、臨床試験または前臨床試験を実施後に開発を中止した化合物からなる化合物ライブラリを構築し、ドラッグリポジショニン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ファン垂涎!『ナイトライダー』『バック・トゥー・ザ・フューチャー』のレプリカ車が買えるって知ってた?【今すぐ買える!普通じゃないクルマ&バイク】
iPhone 8+格安SIM「IIJmio」で毎月2000円以下!ソフトバンクから乗り換え
スマートディスプレイって? 知っておきたいタブレットとの違い
日本の家電製品にほとんどついている「2つの穴」、そんな大きな意味があるなんて知らなかった!=中国メディア
漫画海賊サイト、利用者にも大きなリスク サイト開いただけで“仮想通貨採掘”の実態
  • このエントリーをはてなブックマークに追加