【チャンピオンズC】モーニン復権へビッシリ攻めた 反撃の態勢整う

【チャンピオンズC】モーニン復権へビッシリ攻めた 反撃の態勢整う

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/01
No image

「チャンピオンズC・G1」(4日、中京)

フェブラリーSの覇者モーニンが復権を目指す。その後が8、2、7着とひと息の成績。特に前走の武蔵野Sでは1番人気に支持されたが、3角でごちゃついた際にリズムを崩し、見せ場すらつくれなかった。上半期のダート王として、ここは譲れない一戦となる。

最終追い切りは11月30日、栗東坂路で単走。力のいるチップの上を一杯に追われると、4F51秒1-12秒0のタイムをマークした。古川助手の「初めて攻めました」の言葉通り、最初から最後まで気合のこもった走りを披露した。

同助手は「動きは絶好でした。いつもなら(調教師から)時計を“出し過ぎるな”と言われるけど、今年最後のレースになりそうだから、今回は“しっかり追っていい”と。レースまで時間がありますから、うまく回復してくれるでしょう」と手応えありの口ぶり。反撃へ態勢は整った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
再び...「フライデー」が成宮寛貴コカイン疑惑の詳報、具体的すぎる描写
1位は知りたくない真実...イマドキ男性の「経験人数」2位11人以上
『相棒』の頃から異変が... 成宮寛貴「薬物疑惑報道」の背景
成宮寛貴、尿検査で「陰性」 薬物疑惑報道を改めて否定
冬のボーナス、国家公務員に支給 平均約70万円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加