NFLのグッデル・コミッショナーが超高額契約を締結 年収44億8000万円

NFLのグッデル・コミッショナーが超高額契約を締結 年収44億8000万円

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/07

NFLのロジャー・グッデル・コミッショナー(58)が5年2億ドル(約224億円)で契約を更新。スポーツ専門局のESPNが報じているもので、新規契約は2019年から23年まで。オーナー会議で承認されれば、今後も引き続きコミッショナー職にとどまることになる。

No image

NFLのロジャー・グッデル・コミッショナー (AP)

グッデル氏は2006年にNFLのコミッショナーに就任。現在に至るまでの総収入は2億1250万ドル(約231億8000万円)とされているが、平均年俸4000万ドル(約44億8000万円)となる新たな契約では、5年間でこれに匹敵する収入が保証されている。

基本給は1年1000万ドル未満で、ボーナスが全体の85%。選手でさえもらえない超高額のサラリーをコミッショナーが手にすることに対しては疑問を投げかける見方もあり、今後も論議を呼びそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「敗者は日本」「恥をかかされた」 韓国紙が男女ともE-1制覇を逃した日本を酷評
乾貴士、待望の今季初ゴール! 2位バレンシアとの一戦で貴重な先制弾
「陸王」8話。表情が読めないサイボーグ修造の登場で視聴率爆上げ
「なんて才能だ!」 レアル三人衆がテニスボールで圧巻スキル、海外称賛「魔法見せた」
レアル、史上初のクラブW杯連覇。千両役者C・ロナウドのFK弾が決勝点に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加