最新ランキングをチェックしよう
夏季休暇シーズンで物色は個人主体の材料株に【クロージング】

夏季休暇シーズンで物色は個人主体の材料株に【クロージング】

  • FISCO
  • 更新日:2017/08/10

株式会社フィスコ
10日の日経平均は小幅に3日続落。8.97円安の19729.74円(出来高概算19億6000万株)で取引を終えた。引き続き北朝鮮を巡る地政学リスクの高まりが警戒されるものの、日経平均は前日に一時300円を超える下落となった反動もあり、朝方は小幅に上昇して始まった。しかし、寄付き直後に付けた19829.88円を高値に、その後はこう着感の強い相場展開のなか、前引けにかけてじりじりと上

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「株価はどうして下がったのか?」 株価動向の分析のために知っておきたいキホン指標
「社長の出身大学」調査で急上昇中の意外な大学とは?
三菱東京UFJ銀行 大規模な人員削減計画を発表
大塚家具 久美子社長と父親との親子ゲンカ以降、90億円もの預金が消えた
関電と大阪ガス、相互参入で客が大量流出し合い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加