最新ランキングをチェックしよう
東京3市、ごみ焼却業務をゼネコンに丸投げの15年間包括契約...中止を求め住民監査請求

東京3市、ごみ焼却業務をゼネコンに丸投げの15年間包括契約...中止を求め住民監査請求

  • Business Journal
  • 更新日:2016/12/01

東京都三多摩地域の清瀬市、東久留米市、西東京市のごみの焼却等を行う「柳泉園組合」では、昨年(2015年)9月の水銀汚染事故に続き、粗大ごみや不燃ごみの破砕施設での爆発事故、そして構成3市の市民が不燃ごみとして分別した「燃やさないごみ」の8割を焼却していたという不祥事が続いている。ところが、柳泉園組合はこれら不祥事問題を横に置き、今年8月24日に「長期包括契約」【註1】を柳泉組合議会に提案した。同契

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
稲田防衛相の日報隠蔽疑惑、「瑣末な話」が大事件化の事情...日報問題の隠れた本質
辻褄が合う。加計問題で「京産大」が締め出された不可解な理由
渦中の上西議員が浦和にダメ出し「炎上商法に付き合う気はないという事でしょう」
安倍首相退陣建白書、提出騒動も...茨城知事選、自民支援のドワンゴ役員vs在任24年の現職
小泉進次郎氏はどう出る? JA全中の新会長に「守旧派」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加