最新ランキングをチェックしよう
東京3市、ごみ焼却業務をゼネコンに丸投げの15年間包括契約...中止を求め住民監査請求

東京3市、ごみ焼却業務をゼネコンに丸投げの15年間包括契約...中止を求め住民監査請求

  • Business Journal
  • 更新日:2016/12/01

東京都三多摩地域の清瀬市、東久留米市、西東京市のごみの焼却等を行う「柳泉園組合」では、昨年(2015年)9月の水銀汚染事故に続き、粗大ごみや不燃ごみの破砕施設での爆発事故、そして構成3市の市民が不燃ごみとして分別した「燃やさないごみ」の8割を焼却していたという不祥事が続いている。ところが、柳泉園組合はこれら不祥事問題を横に置き、今年8月24日に「長期包括契約」【註1】を柳泉組合議会に提案した。同契

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
政界ナンバー1ナルシスト 希望の党・玉木雄一郎代表の“不安材料”
小池さんが希望の党の代表を降りた意味
「質問時間割合変更」問題に火をつけた石崎衆院議員、原発テロ対策では”職務怠慢”
【報ステ】代表質問2日目“政治姿勢”で論戦
自民党の鶴保前沖縄・北方相の「後援会長」に裏金授受疑惑 資金提供した業者が爆弾証言
  • このエントリーをはてなブックマークに追加