たこやきレインボーがC大阪PRのためサンスポに来社!

たこやきレインボーがC大阪PRのためサンスポに来社!

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/09/15

関西を拠点に活動する女性5人組アイドルグループ「たこやきレインボー」が15日、大阪市浪速区の産経新聞社を訪れた。「セレッソ大阪公式サポーター見習い」を務めており、J1C大阪が23日仙台戦(金鳥)で行う「MEGANE DAY(メガネデー)」をPRした。

試合当日に先着1万人に配られるピンク色の『CEREZO×SABAEコラボペーパーグラス』をかけて登場。普段は5色で活動するが、この日は全員がC大阪カラーの桜色ユニホームでサンスポに現れた。リーダーで紫担当の堀くるみ(17)は「セレッソはいろいろなイベントをしていて、関西ならではのことをたくさんしています。これからもっと応援していきます」と元気に話した。

20日にはメジャー4thシングル『まねー!!マネー!?Money!!』が発売される。

黄色担当の清井咲希(18)「サッカーはTVで見ていたけど、生で見てから目の前で見る楽しみを知りました。勢いがあるセレッソをもっともっと知ってもらいたいです!」

緑色担当の根岸可蓮(16)「見習いサポーターをさせてもらって生で見て、もっと応援したくなりました。応援歌も覚えて、セレッソをもっと応援していきます!」

青色担当の春名真依(16)「サッカーのことはまだ勉強中ですが、生で試合を見てるとすご熱くなれます。一緒に戦っている感じがすごく楽しいです!」

ピンク担当の彩木咲良(15)「セレッソはスペイン語でさくらで、わたしの名前もさくらです。カラーも同じピンクだし、これは運命だと思ってます! これからもっとふさわしいサポーターになっていきたいです」

No image

9月23日のリーグ戦「メガネデー」イベントのPRで来社した。関西アイドルグループの「たこやきレインボー」(前列左から根岸可蓮、彩木咲良、後列左から春名真依、清井咲希、堀くるみ)=大阪市浪速区(撮影・前川純一郎)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手!
【速報】安室奈美恵が突如引退発表した理由
「安室ちゃんを利用するな」 ユッキーナの「泣き動画」が大炎上
『週刊文春』次なる不倫スクープは「帯番組の司会者」- 現役記者明かす
  • このエントリーをはてなブックマークに追加