最新ランキングをチェックしよう
負傷したカメの治療にブラホックが役に立つ。動物保護団体が使用済みブラジャーのホックの寄付を呼び掛ける

負傷したカメの治療にブラホックが役に立つ。動物保護団体が使用済みブラジャーのホックの寄付を呼び掛ける

  • カラパイア
  • 更新日:2019/07/12

image credit:Instagram アメリカ・ノースカロライナ州の動物保護団体、カロライナ・ウォーターファウル・レスキューが、動物保護とは何の関係もなさそうなアイテムの寄付を呼びかけている。
 それは、体に合わなくなったり古くなったりしたブラジャーのホック(留め具)だ。
 使用済みのブラジャーのホックを動物保護団体がなぜ・・・?と不思議だが、使用方法はというとカメの命を救うため。
 ブラ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「体育倉庫のマットの上で“処理”させられて......」教師によるスクールセクハラ被害者たちが声をあげた!
「フローリング最強」「最上階が安全」は幻想? 今、知るべき2つの“新常識”【アラサー女、理想の賃貸物件を探す】
「不倫する男性」の共通点
マイナビウーマン
“あおり運転されやすい車の特徴”が話題 「絶対にやめたほうがいい」
「巨乳に浮かれていたら、とんでもない目に...」ナンパ師たちの悲惨な夏
  • このエントリーをはてなブックマークに追加