最新ランキングをチェックしよう
ガンで余命一ヶ月を宣告! 見事生還を果たした医師が伝えたいこととは?

ガンで余命一ヶ月を宣告! 見事生還を果たした医師が伝えたいこととは?

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/20

『余命一ヶ月から生還した医師が伝える 生命力の磨き方』(保田賢児・著 / 1,600円・税別)
青山ライフ出版は11月1日、『余命一ヶ月から生還した医師が伝える 生命力の磨き方』(保田賢児・著 / 1,600円・税別)を発売する。
著者の保田賢児氏は、整形外科医として多忙な日々を送っていた38歳のとき、右肺から心臓にかけて悪性腫瘍(ガン)が見つかった。余命一カ月を宣告されたが、安田氏は「健康は自分

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
橋下徹氏、日大会見に「あの司会者は何なんだ?」
渡部&佐々木希の初共演で浮き彫りになるフジモン夫妻との「格差」
記者と喧嘩する前代未聞の司会:日大が危機対応の黒歴史に金字塔
白髪司会者は日大広報部 会見紛糾「見てても見てなくてもいい」「しつこい!」
関学大被害者父、日大首脳陣会見に怒り「体の震えが止まりません」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加