Googleのクラウドサービス「Stadia」ファウンダーズ・エディションが完売、新たに「プレミア・エディション」が発表

Googleのクラウドサービス「Stadia」ファウンダーズ・エディションが完売、新たに「プレミア・エディション」が発表

  • Game Spark
  • 更新日:2019/10/23
No image

Googleのクラウドサービス「Stadia」ファウンダーズ・エディションが完売、新たに「プレミア・エディション」が発表

もっと画像を見る

No image

That's a wrap! Stadia Founder’s Edition has completely sold out. We can’t wait to welcome all of our Founders to play Stadia on November 19.

Stadia Premiere Edition is now available for pre-order in all launch countries. Get yours today > https://t.co/FvgaT3vE15
— Stadia (@GoogleStadia)
October 22, 2019
from Twitter

Googleのクラウドゲームサービス「Stadia」の公式Twitterは、先日予約を開始したファウンダーズ・エディションが完売したことを報告しました。同時に、新たにプレミア・エディションの予約を開始したことを伝えています。

プレミア・エディションの内容は、「ChromeCast Ultra」、「コントローラー(クリアホワイト)」、「Stadia Pro3か月無料権(『Destiny 2: The Collection』を含む)」で、129ドルになるとのこと。ファウンダーズ・エディションと近似した内容となっています。

No image

ファウンダーズ・エディション

ただし、海外メディアTHE VERGEがGoogleに問い合わせたところによれば、発売日である11月19日に届く可能性があるのは「ファウンダーズ・エディション」のみになるとのこと。両エディションとも、発売から2週間以内に配送されるため、「ファウンダーズ・エディション」であっても発売日に楽しめる保証はない、と伝えられています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元乃木坂46・斉藤優里のパンチラをカットせずに流したテレ東に拍手喝采
数万種類が特別価格で登場!「Amazonブラックフライデー」日本初開催
「外で遊べ」と言われても外で遊べない...令和に生きる小学生の日常
『乃木坂46リズムフェスティバル』リリース2周年キャンペーン開催!
Arkane Studios元社長が新スタジオWolfEye Studiosを設立―初作品は「The Game Awards」にて発表予定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加