最新ランキングをチェックしよう
競技から産業への転換を、共に。フェンシング太田雄貴とアソビューの協働

競技から産業への転換を、共に。フェンシング太田雄貴とアソビューの協働

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2019/02/27

0.2%。 これは、とあるアンケートで「フェンシング競技を体験したことがある」と答えた人の割合だ。ちなみに、同じ対象に「フェンシング競技の存在を知っているか」と聞いたところ、「はい」と答えたのは99.4%にも上ったのに、である。 アンケート対象は、日本最大級のレジャー・遊び・体験予約サイト「asoview!(アソビュー)」の会員。つまり、基本的には好奇心旺盛で、休日はアクティブに過ごすことが多い層

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
羽生結弦が堂々1位 18年最もTV報道量が多かったアスリート、大谷翔平抑え...
グランパスの補強が見事にはまる理由とは?「米本はうちに来た時には3倍近くに...」【名古屋・大森SDインタビュー(後編)】
日本高校選抜の18人は成長し続けて活動を終了、各チームでの活躍を期す(20枚)
2019JOCシンボルアスリート認定式をリポート!
識者が選ぶ、平成の日本代表ベスト11!「多士済々のMF陣。俊輔、遠藤、今野も選びたかったが...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加