仙台名物牛タンを自分で焼ける「アパヴィラホテル 仙台駅五橋」が最高!

仙台名物牛タンを自分で焼ける「アパヴィラホテル 仙台駅五橋」が最高!

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2016/10/19
No image

仙台名物牛タンを自分で焼ける「アパヴィラホテル 仙台駅五橋」が最高!

宮城県の仙台名物、牛タン。街を歩けば、あちこち牛タンのお店があり、ホテルや旅館に泊まっても時々登場します。しかし、自分で牛タンが焼けるお店は?というと仙台でも稀。
そこで今回は、自分で牛タンを焼くパフォーマンスが楽しめる珍しいホテルをご紹介。仙台駅近くに位置する、天然温泉付「アパヴィラホテル 仙台駅五橋」は、牛タン炭火焼き御膳&朝食バイキングが人気。遠出しなくても自分好みの牛タンを満喫できますよ!

■「アパヴィラホテル 仙台駅五橋」のアクセス

No image

写真:安藤 美紀

都心から新幹線(はやぶさorはやて)を使えば、約1時間40分で行くことができる仙台。仙台観光は仙台駅を拠点にすることが多いので、ホテルを選ぶなら、やはり仙台駅周辺がオススメです。

ホテルの場所は、地下鉄南北線で仙台駅から1駅南に進んだ「五橋駅」北3出口より、徒歩約2分の場所にあります。

1Fには、24時間営業のファミリーマートも併設。例えば、お風呂上がりにアイスクリームが食べたくなった時や、飲みたりないな…という時に使うと便利です。またファミリーマートには、ホテルのルームカード持っている人しか解錠できない出口があって、セキュリティーも万全です。

■大きなTVを映画館のスクリーン代わりに

No image

写真:安藤 美紀

最小限のスペースでも、自分の家にいるような気楽さを感じる「アパヴィラホテル 仙台駅五橋」の客室。こだわったのは、TV・ベッド・ユニットバスの大きさです。

ベッドサイズは、セミダブルとしても使える120cm。そしてTVのモニターは40インチとビッグサイズ。1,000円で100チャンネル以上が見放題になるカード(アパルームシアターVOD)を利用すると、映画館のようなスクリーン体験が楽しめます。

また、浴衣の上に折り鶴が置いてありますが、これはスタッフの方が1つ1つ心を込めて織ったもの。「人をもてなすのは人でしかない…」そんな想いが込められているのです。

「アパヴィラホテル 仙台駅五橋」の客室数は、東北6県の中で一番部屋数が多い、610室。なにしろ客室数が多いので、予約が取りやすいのも嬉しいポイントです。仙台駅周辺で飲み過ぎて家に帰れなくなったり、電車が急に動かなくなったときなど、このホテルを覚えておくと、力強い見方になってくれるかもしれません。

■自分好みに焼き上げる牛タンは旨い!

No image

写真:安藤 美紀

一般的な牛タン店は、ご飯・牛タン・テールスープだけ…というところがほとんど。

「アパヴィラホテル 仙台駅五橋」の牛タン炭火焼き御膳は、メニューが多くお得感満載!牛タンの他に、小鉢、お造り、蒸し物、酢の物、ご飯に豚汁、デザートまで付きます。1泊2食付きプランだと、この通常3,300円の牛タン炭火焼き御膳が夕食として出されますので、プラン自体もリーズナブル。

そして、メインの牛タンは、炭が入った七輪で自分で焼き上げるスタイル。品数が多い分、牛タンは薄めですが、柔らかくて食べやすい厚さ。さらに牛タンらしいコリッとした食感も楽しめて、牛タンの肉汁がジュワジュワ…と溢れ出します!

落ち着いたホテルの中で味わう、熱々の牛タンは最高。遠出してまで牛タンを食べる時間がない、という方はここで牛タン炭火焼き御膳を。専門店にも負けないレベルの高さです。

■すぐ上は新幹線…!鉄道好きが喜ぶ天然温泉の露天風呂

No image

写真:安藤 美紀

「アパヴィラホテル 仙台駅五橋」の大浴場は、内風呂と露天風呂の2種類があります。どちらも天然温泉で、泉質はナトリウムー塩化物泉。仙台駅周辺のホテルは大浴場はあっても、天然温泉はほとんどありません。しかも成分が濃い温泉に入れるのは、珍しいといえます。

そして、ここのお風呂の特徴がもう一つ。「アパヴィラホテル 仙台駅五橋」は駅チカのホテルなので、露天風呂のすぐ上を新幹線が通ります。鉄道好きにとっては、たまらない時間になることでしょう。

■仙台のご当地グルメも食べ放題!豪華朝食バイキング

No image

写真:安藤 美紀

朝食は、和洋合わせて50種類以上という豪華なバイキング。毎朝レストランがオープンする朝7時に合わせて、パンを焼き上げてくれます。

そして、仙台名物ずんだ、笹かま、しそ巻なども日替わりで提供。バラエティー豊富な朝食なので、ゆっくり味わってみてください。

オープン直後から人が押し寄せる大人気の朝食ですが、席数が多いため窮屈さは感じません。余裕を持って食べることができますよ。

■ホテルを基点に楽しむ仙台観光のポイント

最後に「アパヴィラホテル 仙台駅五橋」を基点にした、仙台観光のポイントをご紹介しましょう。

ホテルのフロントでは、仙台市が運行している観光シティループバス「るーぷる仙台」の1日乗車券(640円)を購入することができます。 「るーぷる仙台」は仙台の主要観光スポットを結ぶバスで、本数が多くて便利。もし移動手段が車でなければ、こちらを使うのをオススメします。

仙台観光するなら、伊達政宗の像がある「仙台城跡」、ホテルからも近い伊達政宗のお墓がある「瑞鳳殿」は、必ず抑えておきたいポイントです。

また、ホテル以外で美味しい牛タンが食べたい!という方は、仙台駅の東口にある「司 東口店」さんへ。ここは、ホテルから歩くと約10分で行くことができる、仙台きっての人気牛タン店です。帰りは、2016年にリニューアルされた仙台駅で、お土産を購入するのをお忘れなく。

仙台観光には、美味しい牛タンがつきもの。「アパヴィラホテル 仙台駅五橋」を基点に、美味しい思い出を作ってくださいね。

関連MEMO

アパヴィラホテル〈仙台駅五橋〉

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オモシロすぎる!実在の高校名ランキング 3位「飯田OIDE長姫高等学校」
他人のお尻を洗った「温水洗浄便座」......衛生面を専門家が解説!
マジ!? 風邪をひきやすいのは●●しやすい人!!
秋葉原の「オタク向け美容室」で推しポケモンの髪型にしてもらった
女として見れねぇ......! 「幼児体型な女性」の特徴6つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加