最新ランキングをチェックしよう
文春記者 覆面姿で流行語受賞 「ゲス不倫」...張り込みに影響が

文春記者 覆面姿で流行語受賞 「ゲス不倫」...張り込みに影響が

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/02

年末恒例の「2016ユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の基礎知識)が1日、発表され、トップテンには今年の不倫スキャンダルを象徴する「ゲス不倫」が入った。関連するスクープを連発した「週刊文春」の編集部から代表者が1人登場した。しかし、張り込みを担当しているという記者は顔を出すと取材に支障が出るという理由でかぶり物をして登壇した。 文春(ふみはる)くんと称するキャラクターのマスクをかぶって登場した

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ざわちん、地雷を踏んだ一言 絶賛コメントが批判一色に
キムタク新ドラマ、医師から批判噴出「あり得ない」「誤解や混乱広まる恐れ」
ベッキーよりゲス!2股交際の末に不貞を選んだマギーに「完全終了」の声
松本人志が「BIG3より羨ましい」と評価した芸人とは
大島優子「許せない俳優」を暴露もドン引き行為にネットで大炎上

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加