最新ランキングをチェックしよう
稲田防衛大臣の更迭危機。南スーダン視察で「現地の状況は落ち着いていた」発言の失態

稲田防衛大臣の更迭危機。南スーダン視察で「現地の状況は落ち着いていた」発言の失態

  • 週プレNEWS
  • 更新日:2016/10/21

稲田防衛相は南スーダン視察当日、ジュバ近くで市民21人が死亡する戦闘が起きていたのに「現地は落ち着いてた」と発言した

これは“ともちん”こと稲田朋美防衛相がお払い箱になる前兆なのか?
南スーダンのPKOに参加する自衛隊に、駆けつけ警護などの新任務を付与するかどうか判断するため、稲田大臣が首都ジュバの治安状況を視察したのは10月8日のこと。帰国後、稲田大臣は「現地の状況は落ち着いていた」と国会で答

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ものが言えていない」小泉進次郎氏が経済界に苦言
【所信表明演説】首相は憲法改正議論の前進訴えるも...課題は公明、自民党内にも火種
【報ステ】幼児教育無償化 経団連が財源一部負担へ
立憲民主党、維新・足立議員に対する懲罰動議を提出
「朝日新聞、死ね」の足立康史氏が放った続けざまの問題発言
  • このエントリーをはてなブックマークに追加