阪神・鳥谷、幻弾も今季3度目猛打ショー!2000安打まであと“29”

阪神・鳥谷、幻弾も今季3度目猛打ショー!2000安打まであと“29”

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/08/12

(セ・リーグ、DeNA1-8阪神、15回戦、阪神9勝6敗、11日、横浜)鳥谷は6月2日の日本ハム戦(甲子園)以来、今季3度目の猛打賞。二回一死三塁で、左中間への打球が一度は本塁打と判定されたが、リプレー検証で適時二塁打に覆る“悲劇”もあった。それでも七、九回に単打を重ねて通算安打は1971に。名球会まであと「29」とした。「(リプレー検証の打球は)入ってなくても(点が入れば)いい。自分でも見えなかった。入ってないように感じていた」とクールに振り返っていた。

No image

二回には鳥谷がもうちょっとで本塁打の適時二塁打

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ今夏の甲子園はボールが飛ぶのか。本塁打増を解明する3つの仮説
スカウトが選んだ夏の甲子園ベストナイン。このうちドラフト指名は?
明豊・溝上投手 けがを克服、ベンチ入り ライバルと対決夢託す
【MLB】メジャーNO1捕手モリーナ、驚愕送球で盗塁阻止「ワオ!」「とてつもない」
野村ジェームス4強弾!花咲徳栄、埼玉勢初Vへ打倒・東海大菅生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加