シントトロイデン、HSVからFW伊藤達哉が完全移籍!...今夏日本人3人目の補強

シントトロイデン、HSVからFW伊藤達哉が完全移籍!...今夏日本人3人目の補強

  • サッカーキング
  • 更新日:2019/08/23
No image

シントトロイデン移籍が決まった伊藤達哉 [写真]=Bongarts/Getty Images

ジュピター・プロ・リーグのシントトロイデンは22日、ハンブルガーSV(HSV)からFW伊藤達哉を獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

契約は完全移籍で年数は公表されていない。背番号は「23」に決まっている。ドイツ紙『ビルト』は移籍金150万ユーロ(約1億8000万円)+ボーナスと報じていた。

現在22歳の伊藤は、2015年夏に柏レイソルU-18からHSVの下部組織に移籍。2017年9月24日に行われたブンデスリーガ第6節レヴァークーゼン戦に途中出場し、トップデビューを飾った。翌第7節のブレーメン戦では先発デビューを飾ると、“ノルト・ダービー”でキレのあるプレーを見せて地元ファンの心を掴み、同年12月15日に2021年6月30日までのプロ契約を締結。17-18シーズンはブンデスリーガ20試合に出場した。

2部降格の18-19シーズンは10月に下部時代の恩師クリスティアン・ティッツ前監督が解任されると、後任のハネス・ヴォルフ監督のもとで出場機会が減り、トップチームでは公式戦17試合の出場に留まった。今シーズン就任したディーター・ヘッキング新監督のもとでもトップチームから外されて、2軍でのプレーを言い渡されたことで、今夏の移籍が噂されていた。

シントトロイデンは今夏、ベガルタ仙台からGKシュミット・ダニエルと鹿島アントラーズからFW鈴木優磨が加入。3人目の日本人の補強となった。

【新加入】STVVは伊藤達哉選手と完全移籍の契約を締結しましたのでお知らせします。 https://t.co/0X6tO0v9LQ #シントトロイデン #伊藤達哉 #ベルギーリーグ #STVV_JP #ここから世界へ
— シント=トロイデンVV (@STVV_JP)
August 22, 2019
from Twitter

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ中島翔哉はポルトで苦戦するのか?「4つの理由」とは
[NB CHAMPIONSHIP U-16]飯塚が「強気の仕掛け」と「助け合える距離感」で“頂点に!(21枚)
レアルDF、“ネイマール騒動”を振り返る 「毎日、何かしらの発表がありそうだったが...」
終了間際劇的弾でドロー。インテル、CL初戦黒星は回避
久保建英の元相棒「バルサの神童」ファティ、実はレアル入りも近かった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加