清野とおる&東村アキコ、古市憲寿の新作小説「奈落」の感想イラスト描く

清野とおる&東村アキコ、古市憲寿の新作小説「奈落」の感想イラスト描く

  • コミックナタリー
  • 更新日:2019/12/25

古市憲寿の小説「奈落」について、清野とおる東村アキコが感想イラストを描き下ろした。

No image

清野とおるが描いた「奈落」の感想イラスト。

すべての画像を見る(全2件)

社会学者、ニュース番組のコメンテーターとして活動し、小説家としては2作連続で芥川賞の候補にも上がった経歴のある古市。「奈落」は人気絶頂の歌姫に、突然襲いかかった世にも恐ろしい悲劇を綴った物語だ。清野のイラストは書店などでPOPとして使用され、東村によるイラストは書籍の情報サイト・Bookbangにて追って配信される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『鬼滅の刃』と『テコンダー朴』技が酷似と指摘 驚きの共通点を多数発見
  • このエントリーをはてなブックマークに追加