最新ランキングをチェックしよう
登山家の栗城史多さんが死去 エベレスト下山途中に遺体で発見 指を9本失っても挑戦続ける

登山家の栗城史多さんが死去 エベレスト下山途中に遺体で発見 指を9本失っても挑戦続ける

  • BIGLOBEニュース
  • 更新日:2018/05/21

画像は栗城史多オフィシャルサイトより
登山家の栗城史多さん(35)が21日、エベレストからの下山途中で死去した。エベレスト登頂に挑んでいた栗城さんは、21日朝のブログとFacebookで「栗城は体調が悪く、7400m地点から下山することになりました。今後の行動は未定で、栗城が無事に下山して状況がわかり次第、お知らせいたします」と状況を報告していた。しかし、その後に栗城さんの事務所がSNSを更新。「

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
クロちゃん、「雨でも傘ささないよ」気取るも傘が写り込んで非難轟々
みやぞん「24時間テレビ」トライアスロンの総挑戦距離を発表
三代目・岩田剛典の知られざる極秘情報とうわさ8選
“ファッションリーダー”藤井フミヤが突っ込まれた「痛恨の2カ所」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加