C大阪 アカデミー出身、関西学院大MF魚里直哉の新加入内定

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/12

J1のC大阪は12日、関西学院大に所属するMF魚里(うおざと)直哉(22)の新加入が内定したと発表した。

兵庫県出身の魚里は身長1メートル67、体重59キロ。C大阪U―18から関西学院大に進んだ。

魚里はクラブを通じて「U―18でお世話になったこのクラブに戻って来ることができて大変嬉しく思います。今まで支えてくれた家族、チームメイト、お世話になった皆様に感謝し、1日でも早くチームに貢献できるように全力で頑張りたいと思います。よろしくお願いします」とコメントしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
[デンチャレ]東海選抜は静産大からFW遠山拓民ら最多8名、名古屋内定MF渡邉柊斗が10番
大島僚太、昨年9月に入籍していた「発表を控えさせていただいて...」
INAC神戸・新加入のMF李ミ雅がミニスカ&ハイヒールで登場
松井大輔が電撃J復帰!!ポーランド移籍から約半年...横浜FCに完全移籍で加入
川崎F大島僚太、昨年9月に結婚「引き続き全力で」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加