メジャー51勝新助っ人中日ジー打撃投手で安打性0

メジャー51勝新助っ人中日ジー打撃投手で安打性0

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/15
No image

打撃投手を務めるディロン・ジー(撮影・奥田泰也)

中日の新外国人のディロン・ジー投手(31=ツインズ)が15日、初の打撃投手を務めた。

石岡、阿部に対し45球を投じ、25スイングで安打性は0本。事前にカーブを投じることを宣言しながらも空振りを奪った。メジャー通算51勝右腕は「全体的には良かった。でもチェンジアップはあまり良くなかったし、真っすぐのコントロールも良くなかった。でも順調にきているよ。あと1回、打者に対して投げて、2月の終わりまでにはおそらく試合に投げる」と話した。

左手首には漢字の「力」と入れられたタトゥーがチラリ。「18歳のときに入れたんだ。パワーだね。(入れた理由は)自分がまだ若かったんだよ」と笑った。マウンドでは十分、力を発揮した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小平の金に地元も歓喜 「タイムもメダルも最高」
日本ハムD1・清宮、筋肉褒められた!憧れの金本監督と初対面「感動しました」
スピードスケート女子初 小平奈緒が金メダル獲得
ヤクルト・山田、チーム1号!侍・稲葉監督「東京五輪で期待」
青木 1番復帰も2打数無安打 初実戦「さすがにタイミングが...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加