最新ランキングをチェックしよう
マツダ米国法人社長、「Mazda6(アテンザ)」で2.5Lターボ・エンジンと4輪駆動の組み合わせは「できないと思う」と発言

マツダ米国法人社長、「Mazda6(アテンザ)」で2.5Lターボ・エンジンと4輪駆動の組み合わせは「できないと思う」と発言

  • autoblog
  • 更新日:2017/12/10

【ギャラリー】2018 Mazda6: LA 201716
我々は「Mazda6」(日本名:アテンザ)にもっと強力なエンジンを望んでいた。そしてついに先週開幕したLAオートショーで、マツダのターボチャージャー付き2.5リッター直列4気筒エンジンを搭載した新型Mazda6が発表された。次は多くの人がマツダのセダンに4輪駆動を期待しているようだ。難題かもしれないが、マツダはその要望に耳を傾けているとい

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
住友商事社長が語る、これからの「商社」のあり方
100年乗っても大丈夫!? 爆撃機B-52はなぜこれほど長寿命なのか
大塚家具、資金ショート危機でちらつく「最終局面」...人材流出、荒唐無稽な成長戦略
コインチェック、「お答えできない」のオンパレード...超高学歴集団の実像
1000万以上の貯蓄が200万に...仮想通貨相場に翻弄された経済担当記者の顛末
  • このエントリーをはてなブックマークに追加