最新ランキングをチェックしよう
スマートフォンを活用して12種類の感染症を診断する新たな手法が発明される

スマートフォンを活用して12種類の感染症を診断する新たな手法が発明される

  • Techable
  • 更新日:2018/04/26

米ワシントン州立大学とペンシルバニア大学の共同研究チームは、2018年4月、スマートフォンを使って臨床検査機関と同等レベルでウイルス感染や細菌感染を検査する新たな手法を発明。
その研究論文を専門雑誌「Clinica Chimica Acta」で発表した。
・スマートフォンで検体を撮影し、感染症を診断
この手法は、麻疹・ヘルペス・ライム病を含む12種類の感染症につき、96の検体を一度に検査できるのが

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
裏で1人でヤッてた!?「テラスハウス」史上最悪の展開にネットが大荒れ!
不自然すぎ!菅田将暉「3年A組」最大の疑問に視聴者の不満が爆発
【報ステ】韓国国防省「また自衛隊機が低空で威嚇」
「気持ち悪過ぎる...」木村佳乃と篠田麻里子『後妻業』のヘタ演技に批判続出
中居正広、食後のタバコで店員に怒鳴られた... 「思わぬ理由」に反響相次ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加