【府中牝馬S】アドマイヤリード 坂路で一番時計4F50秒6

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

ヴィクトリアマイル覇者アドマイヤリードは坂路で意欲的な併せ馬。2歳未勝利ガールズバンドを前に置く形で並び掛け、あえて突き放さない形で同入。4F50秒6はこの日の一番時計だ。

完璧仕上げに須貝師は「最後も肩ステッキ一発で抑えた。相手が動いたから時計は速くなったが余裕残し。抜群」と納得の表情。前走のクイーンSは6着に甘んじたが「前残りで外々を回らされる競馬。今度は結果の出ている東京だから」と力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
新潟4区で金子恵美氏(自民・前)が落選
いくつから?高齢処女に共通する特徴7つと結婚観との関係
山崎賢人また失言、大阪なのに...「551のカレー」
「秋に行きたくない都道府県」はどこ? 1位の県が意外すぎる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加