鹿島加入の阪南大FW山口「1年目から試合出たい」

鹿島加入の阪南大FW山口「1年目から試合出たい」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/11
No image

鹿島に加入する阪南大FW山口(右)と鹿島の椎本スカウト担当部長

鹿島アントラーズに加入する阪南大のFW山口一真(21)が11日、大阪・松原市内の同校で新加入内定発表会見に出席し「Jリーグでも名のあるチームに声を掛けてもらえて、うれしい。1年目から試合に出たい」と活躍を誓った。

山梨学院から進学した阪南大では1年から先発。攻撃的センスを武器に、関西学生リーグでは2年連続でアシスト王に輝いた。鹿島にとって赤崎秀平(現川崎フロンターレ)以来となる4季ぶりの大卒ルーキー。椎本邦一スカウト担当部長は「技術が高く、サッカーIQが高い。オフェンシブなポジションならどこでもできる」と高評価だ。2日前から鹿島の練習に参加し、前日には8季ぶりに復帰したDF内田篤人らと新体制会見にも出席。ルーキーは「海外でプレーすることが夢。(内田に)海外経験を聞いて、成長したい」と意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
川崎、MF大島僚太の入籍を発表! 「引き続き全力で取り組んでいきたい」
川崎F大島僚太、昨年9月に結婚「引き続き全力で」
TOTOうれしくやしの初V一般の部 選抜女子駅伝北九州大会
18年も行きまっせ!堂安律が左足一閃豪快弾!! 2戦連発4点目
「シンプルに1+3で4というのと...」大久保嘉人が13番ではなく4番を選んだ理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加