ユーリ!!! on ICEの“カツピロ”!?埼玉桶川「喫茶 サリュート」

ユーリ!!! on ICEの“カツピロ”!?埼玉桶川「喫茶 サリュート」

  • LINEトラベルjp
  • 更新日:2019/06/26
No image

ユーリ!!! on ICEの“カツピロ”!?埼玉桶川「喫茶 サリュート」

埼玉県桶川市にある「喫茶 サリュート」。ロシア風の家庭料理&コーヒーが堪能できる名物喫茶店です。サリュートが全国レベルで知られるきっかけになったのが、「人気フィギュアスケートアニメ『ユーリ!!! on ICE』のカツどんピロシキが食べられる!」とTwitterで話題になったから。カツピロを求めて全国各地にいるアニメファンの方が来訪されるほど! そこで今回は、サリュートについて詳しくご紹介します。

ロシア風の家庭料理&コーヒーが堪能できる桶川「喫茶 サリュート」

No image

写真:大宮 つる

埼玉県桶川市にある「喫茶 サリュート」。“サリュート(※)”と名のつくところから想像できるとおり、“ロシア”風の家庭料理とコーヒーをいただける喫茶店です。約10年前からこの地で営まれており、地元の方のみならず遠方より訪れる方も多い名物喫茶店です。

※ロシア語で花火、礼砲、「やあ」の挨拶、ソビエト連邦の開発した宇宙ステーションの意味。

No image

写真:大宮 つる

約10年前からこの地で営まれている「喫茶 サリュート」。「桶川でロシア料理が?」とちょっと不思議に思ってしまうところですが、オーナーであり女性シェフの武田さんのパートナーのお知り合いにロシア人がいらっしゃり、その方からロシア料理を教わったことから、今に至っているそうです。

No image

写真:大宮 つる

白を基調とした空間。テーブル席、ソファ席、カウンター席とあります。子ども用のイスもあり、子連れウエルカムな喫茶店であるのがうれしい。喫煙席、禁煙席と分煙制になっています。

再現率100%!?『ユーリ!!! on ICE』のカツどんピロシキ、お客さんの声から生まれた

写真:大宮 つる

全国各地からお客さんが来訪される理由の一つですが、人気フィギュアスケートアニメ『ユーリ!!! on ICE』の「カツどんピロシキ(以下、カツピロ)」が食べられると話題の喫茶店だからなのです。

こちらのカツピロは、お客さんの「『ユーリ!!! on ICE』に登場したピロシキを食べてみたい!」という声から生まれた一品(1個300円)。カツどんと名がついているとおり、柔らかい豚ヒレ肉のトンカツ、玉ねぎたっぷり甘辛く味付けた卵かけご飯に炒り卵、真ん中にはグリンピースも入っているという驚きの組み合わせです。アニメで登場したカツピロと比較してみると、「本当にソックリ!」という感慨が得られますよ。

No image

写真:大宮 つる

このカツピロを求めて、全国各地の『ユーリ!!! on ICE』アニメファンが来られるほど! サリュートは、もはやアニメの聖地化しているといっても過言ではありません。

No image

写真:大宮 つる

カツピロに注目が集まりがちですが、その他のピロシキメニューも非常に魅力的。定番のプレーン、ポテト系、魚介系、お肉系、デザート系のピロシキがあり、その数は20を超えています。揚げていなく、焼いてあるピロシキなので、ヘルシー。サイズもちょうどよく、何個でもいけちゃいます。お持ち帰りも可。

写真は、プレーン、チョコナッツバナナ、ツナポテト。

ボルシチ、ストロガノフなどの食事メニューもぜひとも味わいたい

No image

写真:大宮 つる

サリュートに訪れたら、ぜひとも味わっていただきたいものが、ピロシキのほかボルシチやストロガノフなどの食事メニューです。

写真は、埼玉県川島町産のビーツで作られたボルシチ。ボルシチといえば、トマト味ですっぱいイメージのある方もいらっしゃるかと思いますが、肉のブイヨンの中に炒めたキャベツ・ビーツなどの野菜を入れて煮込んださらっとしたスープのこと。サリュートのボルシチはビーツで作られているので、ビーツの甘さが感じられるスイートなボルシチ。野菜たっぷり、さっぱりとした絶妙な味わいです。

No image

写真:大宮 つる

写真は、人気メニューのストロガノフ。このほか、季節ごとのメニューもあり、訪れるたびに新たな味との出逢いがあります。

アドバンスド・コーヒーマイスターが淹れるコーヒーも味わって!

No image

写真:大宮 つる

食事のあとは、ゆっくりコーヒー、紅茶などの喫茶メニューも味わいたいところ。シェフの武田さんはコーヒーマイスターのさらに上級資格である“アドバンスド・コーヒーマイスター”の資格保有者。コーヒーに造詣が深く、豆にもこだわりがある武田さんが1杯1杯淹れてくださるコーヒーは絶品。

カフェメニューは豊富で、通常のドリップコーヒーのほか、ロシアンコーヒー(写真右)などのアレンジコーヒー、ロシアンティーなどの紅茶、ノンカフェイン、ソフトドリンクもあります。

桶川で“ビーツアイス”が食べられるのは、サリュートだけ!

No image

写真:大宮 つる

食後のデザートは別腹ですよね。おすすめは、「さいたまヨーロッパ野菜研究会」のビーツアイス。なんとこちらのビーツアイス、桶川で食べられるのはサリュートだけとか(2019/6現在)。

もちろんビーツは埼玉産。砂糖不使用、ビーツのみの甘さでそのものの味を堪能することができます。ビーツの果肉感があり、さっぱりとしながらもクリーミーさもある味わいです。

以上、埼玉県桶川市にある「喫茶 サリュート」について紹介しました。『翔んで埼玉』や、新・1万円札の顔である渋沢栄一が埼玉県深谷市出身などから埼玉が注目されています。埼玉県にはユニークな場所が色々とありますので、こういった場所を目的に観光計画を立ててみてはいかがでしょうか。

桶川「喫茶 サリュート」の基本情報

住所:埼玉県桶川市末広2丁目6-17
電話番号:090-8117-2831
アクセス:JR桶川駅から徒歩15分、桶川加納ICから車で約6分
駐車場:あり(4台)
定休日:水曜日
営業時間:9時~19時半(土曜日のみ21時半まで)

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

関連MEMO

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
名古屋の超人気店「味仙」の秘密 味の決め手は「秘伝のしょうゆ」
「新宿」や「東京・大阪のスパイスカレー」を特集!「おとなの週末」8月号発売
【本日発売】かつや「夏のまぐろカツ丼」
10人に1人が全額タダになる!?ピザハットにて「ごっチャンス ピザハットくじ」開催
何気なく始めた趣味が人生の夢に 「チーズケーキで世界を変える」田村浩二の挑戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加