元鹿実の名将、松澤隆司さんが死去。遠藤、前園ら育てる

元鹿実の名将、松澤隆司さんが死去。遠藤、前園ら育てる

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2017/08/12
No image

“鹿実”を全国屈指の強豪へと押し上げた名将だった(写真は04年の選手権時のもの)。(C)SOCCER DIGEST

遠藤保仁、前園真聖、城彰二、松井大輔ら多くの日本代表やJリーガーを輩出してきた鹿児島実業高校の前監督である松澤隆司さんが、8月11日、多臓器不全のため鹿児島市内の病院で亡くなった。76歳だった。12日に通夜、13日に告別式が営まれる。

“鹿実”を全国屈指の強豪に押し上げた名将だった。1964年に同校サッカー部のコーチになり、66年に監督に就任。78年に選手権初出場を果たすと、95年、04年に選手権優勝、96年に全日本ユース制覇と、三度の日本一に輝く。その功績を称えられて、2007年に「鹿児島県民表彰」を受賞。監督から総監督を経て、11年に勇退していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
[MOM2195]浦和東MF市村悠太朗(3年)_ダブルヘッダー連続フル出場の“鉄人アンカー”
ハリル監督、鹿島金崎を視察 負傷大迫の代役候補に
五輪銅から1年...手弁当集団の限界/松本育夫
[adidas Cup福岡]際立つ存在感放った松山工CB志摩のこだわり。「シュート打たれたら負け」
[UAチャレンジカップ]地元・磐城は国際学院とスコアレスドロー(20枚)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加