住宅街の公道で自動運転の実証実験 東京都内で初

住宅街の公道で自動運転の実証実験 東京都内で初

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/01/12
No image

動画を見る(元記事へ)

東京・杉並区で、住宅街の公道を使った自動運転の実証実験が都内で初めて行われました。

杉並区と自動運転の技術を開発する会社などが共同で行った実証実験は、住宅街の公道で行われました。緊急時に備えて運転席には人が乗っていますが、車は杉並区が独自に持つ高精度の三次元地図の情報などをもとに自動で走行しました。都内の住宅街で実証実験が行われるのは初めてです。開発会社などは今後、狭い道などでの実験を行い、自動運転の精度を高めていきたいということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小児歯科医院で虫歯治療後、2歳女児死亡
「異常で、いきすぎたセックス」の末の悲劇......タイ人女性の“全裸転落死”で、英国人男性を逮捕
高梨沙羅「超高級ベンツ」に乗る理由
「はれのひ」社長の信じられない “教え”
経営者「何十年も前から...」 内臓入りフグ販売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加