最新ランキングをチェックしよう
口のまわりに触手が18本。5億1800万年前の古代海洋生物が発見される

口のまわりに触手が18本。5億1800万年前の古代海洋生物が発見される

  • カラパイア
  • 更新日:2019/04/03

image credit:UNIVERSITY OF BRISTOL 触手の数はロマンの数。古代生物の謎めいたルックスは、同時代に生きることができなかった、くやしさとせつなさと潤いをしっとりともたらしてくれる。
 でもって今回発見されたのは、口のまわりに18本の触手がはえているクリーチャーである。
 5億1800万年前を生きたであろうその生物は「ダイフア・サンチョン(Daihua sanqiong

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
月は縮み続けている...NASAの探査機によって判明
ネス湖に巨大生物は存在するよ、怪獣じゃないけどね。「ネッシーの正体は巨大ナマズ」説を唱える研究者(スコットランド)
コウモリのような翼を持つ恐竜の化石が発見される。そこには恐竜が空を飛ぶための試行錯誤の痕跡が(中国)
おうし座で発見! 「46億年前の姿」を残した「ミニ太陽系」
地球最古、10億年前の菌類発見 従来の認識塗り替えるか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加